<< アメリカ | main |

S/U LIVE 花 感想。

ライブに参加していただいた対バンのみなさん、ご来場のみなさん、ありがとうございました!



今回のテーマは「花」ということで、花に関する曲を2曲やりました。


Mr.Childrenの「花- memento mori-」

back numberの「高嶺の花子さん」



今回はサポートギターにゆーじくんに参加していただきました。


花子さんでは高校生の2人に。


passionではtkさんに。


いろんな人に助けてもらって我々S/Uはステージに立てています。

本当にありがとう。



思い返して見ると、ゲストなしの完全にS/Uメンバーのみのライブって、久しくやっていない気がします。


キーボード、ギター、ダンサー、弟、大学教授、などなど。



これが、僕らのスタイルなのかなとも思います。



とにかく、楽しい時間を過ごせました。



反省点としては、


今回は特にこれといった演出がなかったこと(本来はそれは普通のことだけど)


演奏が不安定だったこと

(これはいつものことだけれど)


新曲ができなかったこと

(4年ほど作ってない)


お客さんをあまり呼べなかったこと

(これが一番むずかしい!)




挙げるとキリがないけれど、たくさん。




活動を続けられていて、ライブをできているだけでも凄いことなんじゃないか、なんてことも言ってもらえることもありますが、



でも、S/Uをやるってことは、そういうことじゃないと僕は思う。



ライブができた、非日常だったねー  ちゃんちゃん。



で終わるだけだったら、別にS/Uでなくていいのかなと。




何かを作って、何かを与えて、共有していくことがバンド活動の醍醐味だと思う。



匠八も言っていたけど、達成感、これね。




なんでうまくいかないのか


を考えるのは簡単なんだけれど、



どうしたらうまくいくのか、に、もっと向き合っていきたいなと思います。




今回のお客さんで、以前勤めていた学校の卒業生が遊びに来てくれたのがうれしかった。



メンバーのサインが欲しいといって、色紙を持って来てくれたんだけど、S/Uを、2/Uって書いていたのがウケました。



Aちゃん、ありがとう(^^)



次回は9/8土曜に、湘南bitにて、LUCK CAMEの企画ライブに出演させていただきます。  よかったらぜひ。





コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
adv